パピ太郎とおばちゃん

パピヨン犬の太郎とロングチワワのレンとの楽しい毎日                                                            パピヨン犬タロウとロンチワ レンの生活         

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
親しくさせてもらっているブログ仲間さんの
チワワちゃん・パピヨンちゃんが虹の橋を渡ってしまい
寂しさでいっぱいです
飼い主さんの気持ちを思うと・・・胸につまって言葉になりません

ワンちゃんのご冥福をお祈りいたします

ぽぱい君・レオン君天国で飼い主さん見守ってあげてね


☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆










毎朝見てる地元新聞なのですが小さな枠に記者さんが書いてあるデスク日記を
見るのが楽しみな私です
その日はすごく衝撃な内容でした


4月のある昼下がり。全盲の女性が福岡市の地下鉄に乗った。
車内は少し込んでいたが何とか座れたが電車が動き始めると
隣の乗客が犬の頭を触っている気配を感じたとのことでした
後の取材でその女性は「犬は仕事中なんでやめてもらえますか」と
言ったが反応はなかったそうです
訓練された盲導犬は抵抗しない。この乗客はずっと触れているようで
したが電車を降り立ち寄ったデパートで店員から

「ワンちゃんの目と鼻の下に、黒いマジックで線が書かれていますよ」と

ショックな日記記事でした

それからしばらくしてその女性を取材した記事が新聞に載せられていました
にこやかなやさしい感じの方の30代の女性とおだやかなラブラドルリトリバー
(オンナのコ)5歳の写真入りでした

ワンちゃんのいたずらを知ったのは地下鉄を降り立ち寄ったデパートで
店員さんが目と鼻の下に書かれた黒いマジックの線を消してくれたそうです
地下鉄・天神の雑踏の中 ワンちゃんの顔に気付いた人がいたかも
わからず誰も声をかけてくれなかった
女性は「悔しい。車内で直接、注意するのは勇気がいる。でも、
せめて私に教えてくれたら・・」と



「みんなどこかに優しさがあるって、信じたい」の女性の言葉で
取材記事終わっていました


2010.06.10 08:29 | 太郎 | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバックURL↓
http://blogsue.blog98.fc2.com/tb.php/780-838d2205