パピ太郎とおばちゃん

パピヨン犬の太郎とロングチワワのレンとの楽しい毎日                                                            パピヨン犬タロウとロンチワ レンの生活         

先週ワン達のフィラリア検査に 行ってまいりました

血液検査してもらったタロウ 健康体です

腸を悪くして手術後の2月の検査では 白血球がすごく高い

数字だったのですが 正常値に下がっていましたよ





柳川DSC00390







レンは フィラリア検査以外にも 耳の検査も・・

耳をカキカキしてるのが 気になったので

耳の中を見てもらったら 「綺麗な耳してるけれど」と言われちゃた

耳たぶの周囲を見て 掻きむしり跡発見

レンの背中廻りの毛を払いながら 皮膚を見ていると「あれ~ノミがいた形跡が」と

(;´・∀・)エッ?

「ここらへんは 野良ネコがいるから 散歩中 ついたのかも」と先生が

普段 散歩に 行かない レンなのですが






犯人039







タロウも カイカイがなくなったとおもったのに  近頃 カイカイしてたものね

ノミは 私が子供の頃は良く 見かけものですが 珍しいわ~

液体のフロントライン好きじゃないんですよ

今は 飲むのがあるんですね 大助かり

タロウもレンも 飲ませて 2~3日後 薬用シャンプーで体 洗ってあげて完璧です

ワン達は 元気ですが そよかぜ2日ばかり 疲労感があり ぐったりしてました

楽しい お出かけした 後は ダメですね


同級生との 3人女子会(おばちゃん会)だったのです

これで 3回目・・・






柳川どんこ






行き先は 水郷 柳川


名物の うなぎのせいろ蒸しは 20代の頃 何度も食べに行ってたのですが

いつも車だったので うなぎ食べて帰るだけでした

何十年も 柳川の川下りをしたいと 思いつつも ここまできてしまいましたよ

近場の観光場所なのに 歩きまわることがなかったとは






柳川DSC00492






西鉄柳川駅を 降りた所に 観光案内があり 大人1500円で券を買います

券代に入っているんでしょうね

マイクロバスの送迎が無料で 船着き場まで連れて行ってもらえました






柳川001






赤い橋の前は 神社に なってます

こんなに 船の(どんこ舟っていうにかな?)数があるとは思いませんでしたよ

写真ではわかりませんが 船に乗り込もうと待ってる人の数も 多かった





柳川005




並んでる順番に船に 押し込まれるって感じ(笑)

約 1時間 コース スイスイと 船頭さんの 説明を 聞きながら~






人気もの






高校の写真部なのでしょうか 学生さんが 何人もカメラをむけています

一般の方々も もちろん

川の水は浅く あまり綺麗な色では なかったかな

船の 長イスが 固くって 途中お尻が 痛くなっちゃた

お尻に敷く クッションがあったら 良かったかも





柳川012





この日の天候は 暑くもなく寒くもなくでしたが 

船の中にいると 陽があたると 暑い

100円の貸し笠を 借りて 船に乗り込んだそよかぜ これは正解だった

この笠 ようできてるわ





柳川お店







川下りしてる 途中に 売店があり 呼び込み

ビールでも 飲んだら 気持ちいい気分になったかも しれないが

昼食の うなぎまで 我慢でした(よう~我慢した)





柳川010





貸し切りの船のようで お酒いっぱい 詰め込んで ワイワイ宴会してる船も

貸し切りといえば 運がよければ 船に乗った 花嫁さん見られるようです

何組か 結婚式あったようですが 見られなかった(残念)






柳川044





記念撮影にいいかもわかりませんが 数字が見えず・・これは 残念なことです





柳川072






菖蒲 これから ですね・・

でも だんだん 暑いか ジメジメの季節だし





柳川下り





カメさん達 見られましたが 

まさか こんな 気持ち悪いものも 見るなんて





ヘビ君 嫌いなのですよ

最初 うなぎかしらと 思って じ~と見ていたんだけど






柳川069








       柳川について


市内を掘割が縦横に流れることから水の都と呼ばれ、筑後地方南西部における商業の中心地であるとともに、鰻料理、掘割を使った川下り、旧藩主立花氏の別邸「御花」が全国的にも有名。このほかにも干拓地を中心にい草、有明海で海苔の養殖なども盛んな都市である。



• 徳永英明(歌手)
• 妻夫木聡(俳優、旧三橋町出身)
• 北山たけし(歌手)

       他 にも おるけれど


柳川といえば 北原白秋 ですよね






待ちぼうけ






船の中から 記念碑が たくさん見られますが

「待ちぼうけ」の 記念像は すごく インパクトがありました

うなぎ食べた後に 北原白秋の生家と記念館にも行きましたよ

このことは 次回に



柳川048





そよかぜが乗ったのは 20人程いたでしょうか

その中に ワンちゃん連れもいました

他の船にも ワン連れの方がいたので 川下り ワンOKなんですね

ず~と おりこうさんに 乗っていたワンちゃんでした(えらいね)

  
  ━ 続き ━

そよかぜさん、こんばんは~。
そよかぜさんのところもフィラリア検査に行かれたのですね。
我が家も恒例の血液検査もしてもらいました。

あら・・・ノミですか。
お散歩中、野良猫さんとかからもらっちゃうのですね・・・。
我が家はフロントラインしてますがほほぉ・・・飲むタイプもあるのですね。

水郷 柳川、コチラ地方の潮来とそっくりで
ビックリしました。
ギョギョキョ!!ヘビ~!!!!!!!
実は先日、我が家にもいたんです。
小さい赤ちゃんヘビでしたけど・・・。
2号、ヘビだけはダメなんですよね・・・。(涙)

続きも楽しみにしてますね。


2012.05.29 19:26 URL | CERBERUS@『らるく』 #- [ 編集 ]

そよかぜさん
今晩は
柳川を旅されていますね
水郷の旅はいかがでしたか

今の時期は川の水が澄んでいないのが
気になりますね

柳川に長く住んでいたので
川下りの記事をブログに載せています
よかったらご覧ください

カテゴリは 柳川旅情 です

2012.05.29 19:29 URL | ぼん天棒 #- [ 編集 ]

へ~!!フロントライン内服タイプもあるんですね!
いつもネットでフロントライン購入してたので 知りませんでしたけど。
うちも カイ助垂らすタイプは嫌がります
まだカイ助は 体が大きいので大丈夫だったんですけど
ハナはね フロントラインで異常な行動をしたことがあったので
怖くて出来ませんでしたよ。

飲むタイプ凄い魅力的だけど・・・またジャーキータイプで美味しいと。
担当医のカマ男先生は 難色を示すかな~(笑)

ライン下りみたいな感じで素敵ですね~!こういうの1度乗ってみたいと
思うんですけど ナンだか水が怖いかいままなんですよ
海も怖いんですけど 川も怖くて。
ワンと一緒なんて楽しいでしょうねー!!

2012.05.30 07:50 URL | かいまま #- [ 編集 ]

コメントの返事です

★CERBERUS@ラルクさんへ★

らるくママさんこんにちわ
潮来の記事すご~く印象に残る記事だったな
福岡にも川下りできる場所があったのに
行くことないだろうなぁ~と・・

運よく友達も興味ある川下りで いい体験が
できましたよ
フロントラインはレンにはしたことないんですよ・・
内服だと レンにも気軽にできますね
タロウはたま~にしかしないので
液体のタイプ残ったままだわ(^_^;)

2012.05.31 10:47 URL | そよかぜちゃん #- [ 編集 ]

★ ぼん天棒 さんへ ★

初めましてぼん天棒さん
コメありがとうございます
柳川に住まわれていたのですか
うなぎ食べに行ったことしかなくまったく
柳川のこと知りません
何十年も福岡に住んでいてそんなに遠くない
場所なんですけれど(^_^;)
一度でなく何度も通って柳川のこと知りたい
もんです
ゆっくりとぼん天棒さんの記事見させて
もらいますね

 ★ かいままさんへ ★

かいままさん こんにちわ~
フロントライン 液体タイプ体の小さな
レンには使ったことなかったですよ
内服のものは とりあえず 飲ませた後に
異常がないか様子見る 必要あるかも
しれません
タロウもレンもまったくなかったから安心

かいままさん川が怖いって・・
だったらここの柳川の川下りだったら
大丈夫よ・・
今の時期だけかもわからないけど
すごく浅い川・・
溺れる心配なし・足がつくぐらいよ(笑)

2012.05.31 11:07 URL | そよかぜちゃん #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://blogsue.blog98.fc2.com/tb.php/1046-d8e6de0e