パピ太郎とおばちゃん

パピヨン犬の太郎とロングチワワのレンとの楽しい毎日                                                            パピヨン犬タロウとロンチワ レンの生活         

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
いつかは ワンだふる のブログをされていて ベッカム君を只今お世話されてる方からの

協力願いがあります


ダックスのベッカム君(推定4歳)病気の犬はいらないと処分されそうだった保護犬なのです

が 一刻も早く心臓手術をしないと命が助からないとのことです

その手術費用の寄付をお願いできないかと

(ベッカム君を保護されている方は多頭飼いで現在8ワンのうち保護犬は5ワン)

詳しい内容は いつかは ワンダフル ベッカム君の記事をみていただけ

たらと思います



o0180015010586608342.jpg





☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆




ムシムシするこの頃です

最近は窓開けて 寝てますが 今朝起きたら 咳風邪になってしまっていました

咳がコンコン出て 大変です

┐(´・c_・` ;)┌ ダメダコリャ・・・




我が家の二女は 食あたりで体調悪くして


ィタィ~(+_+)-⊂|コ注射 を打つはめに

これからの季節は食べ物にも十分気をつけないといけませんね






056513.jpg




我が家のワン達はいつも 睡眠たっぷりとって(取りすぎかも) 

元気・元気  ありがたい




008yui.jpg






最近 太郎の行動で 気がついた事

太郎はよく自分のトイレ以外の所に チッコするんですが

怒られる前に自分の ハウスの中に隠れたり

私がチッコ発見したりして ブツブツ怒りだすと

さ~と ハウスに走って 入ります





052aw.jpg






本来は寝る部屋なのですが ほとんどこのハウスには寝ません

太郎にとっては この部屋は 隠れ場所・安全部屋・反省部屋でしょうね


先日 娘を叱った後に太郎が 見当たりませんでした






DSC02003.jpg






何故か 反省部屋に入ってるし・・・・・

これは私の声に 反応した?

それで 数日後 私がブツブツ 娘に小言をいいながら

廊下を歩いていると

太郎が 何と 走って ハウス(反省部屋)に入り 手で

戸まで閉めました






DSC02004.jpg





私の声が 怖い?






DSC02029.jpg





自分では 迫力のある叱り方をしてないと思ってるんですが

娘からは 怖いと言われます






DSC02035.jpg






DSC02038.jpg





レンは叱られても ふ~んという感じで

叱られてることじたい わかってなさそう


太郎は敏感に 反応するのにね




024513.jpg





太郎には厳しく 自分にはあま~いレンなのです




DSC01653.jpg




すごい甘えん坊さん

得してるかな




030aw.jpg





叱るのも体力いるのよ~ 太郎よ

叱られんよう~ やってちょうだいね




029515











にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ








スポンサーサイト
いつかは ワンだふる のブログをされていて ベッカム君を只今お世話されてる方からの

協力願いがあります


ダックスのベッカム君(推定4歳)病気の犬はいらないと処分されそうだった保護犬なのです

が 一刻も早く心臓手術をしないと命が助からないとのことです

その手術費用の寄付をお願いできないかと

(ベッカム君を保護されている方は多頭飼いで現在8ワンのうち保護犬は5ワン)

くわしい事は いつかはワンダフル さんの記事をよろしければ

見ていただきたく思います



o0180015010586608342.jpg






☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆



うっとうしい梅雨で 家の中はジメジメ おまけに常に眠い状態

頭がしゃき~と しません






DSC00231ふぁ
4月のベランダの花




5月に昨年同様 朝顔カーテンを作ろうと朝顔の種を蒔きましたが 

種がたくさんあまったので 小さなポットにも種を蒔いてみました






IMG_6354.jpg






プランターで蒔いた種よりも早く 小さなポットの方に花がつきましたよ

梅雨が終わったら 今度はめちゃ暑くなるし どっちも嫌だな




タロウの散歩は近頃は 雨模様にあわせて行っております

雨が止んだり小降りになったり 降りだした頃とか

今日の2回目の散歩は 2時過ぎと 雨が降り出したので早めに

なってしまいました





DSC01701.jpg







早めだったので タロウからもう1回 散歩の催促があるんではと ヒヤヒヤなのです






朝の散歩の担当は父ちゃんですが たまにかあちゃんが行く時もあります

散歩コースの中でいつも キョロキョロしていないかなぁ~と


最近 その捜してる方にお会いすることができました






DSC01736.jpg






 白い ワンちゃん

今テレビのCMでは お父さん犬カイ君が ソフトバンクのCMでサッカーやったり

選挙出たりと とっても忙しそうですが

このカイ君が テレビにでだしてから このワンちゃんも地元で有名になってきたようです






DSC01734.jpg






兄から私の近所にお父さん犬そっくりなワンがいると テレビに出ていた事を聞いた

のですが その出演は見てなかったです


カイ君似の白い犬だけで 地元で有名になるわけでなくって



   じゃ~ん




DSC01746.jpg







ソフトバンク店舗前の玄関前で運がよければ 座ってる姿が見られます

調べたらこのワンちゃん生後まもなく捨てられていた犬で中古販売店が

飼っていたとのこと

中古販売を閉店して隣の県の自宅で飼い始めたけれど 柵を破って

逃げようとしたりしていたらしい

それで前いた所に帰りたいのだろうということで

その場所にあったソフトバンクの店に戻ったんだって

ソフトバンクで飼ってるのではなくソフトバンクの上の階の

宝石業の人が引き取ってるらしいですけどね







DSC01743.jpg





首輪もしてなくって 朝から近所を散歩してる おかあさん犬です

数年前 タロウと朝散歩してる時に このおかあさん犬が

道路を渡った道をトボトボ歩いていて こりゃ~迷子犬だわ

大丈夫かな・・捕まえられて保健所行きにならなければと心配したことも

それから 何回かまた こんな風にひとり ブラブラしてるのを見かけましたけどね







DSC01742.jpg






普通なら タロウこんな近くにワンちゃんがいると しつこくせまるのですが

このおかあさん犬の雰囲気 側に寄らせないものがあるらしい



かあちゃんもこんなに近くで このおかあさん犬を見たの初めてです

お店の 横の犬小屋でつながれている姿は道路を渡った所から見てますが







DSC01741.jpg





このおかあさん犬は 元来脱走するのが好きなのかな

とにかくおとなしく 人懐こそうな おかあさん犬です

近所の人達に 可愛がってもらってるようで おかあさん犬は

幸せもんですね


おかあさん犬に バイバイしながら ちゃんと道路渡って

お店前に戻るか ハラハラしながら見てましたよ






DSC01749.jpg





ここの道路 ひききりなしに車バンバン 通りますからね

さすが~です なれたもんでした

車の姿が見えない時に おかあさん犬 横断しました






014.jpg






我が家のワン達は ぜったい横断できそうもないな

だから しっかりリード持って 散歩しなきゃです




最後に 地域によって ばんそうこうの呼び名が違うそうです

バンドエイド・カットバン・サビオ・キズバン・リバテープ

私はず~と「リバテープ」

北海道では「サビオ」だって・・

サビオ・・初めて聞くよ~

皆さんは何と呼ぶのかな





IMG_5934.jpg











にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ 





この所何かと用事があり 目がまわる日々です

ブロ友さんの所に訪問・コメするのが遠のいていますお許し下さい

「毎日しあわせ」のreomamaさんの記事を見て 

少しでもお役に立てればと・・

いつかは ワンだふる のブログをされていて ベッカム君を只今お世話されてる方からの
協力願いがあります


ダックスのベッカム君(推定4歳)病気の犬はいらないと処分されそうだった保護犬なのですが

一刻も早く心臓手術をしないと命が助からないとのことです

その手術費用の寄付をお願いできないかと

(ベッカム君を保護されている方は多頭飼いで現在8ワンのうち保護犬は5ワン)

くわしい事は いつかはワンダフル さんの記事をよろしければ

見ていただきたく思います



o0180015010586608342.jpg







嬉しかったこと と 悲しかったこと

義母が5日前に脳動脈瘤の手術をおこないました

数年前から脳動脈瘤が見つかり定期健診を受けながらの様子見で

1か月前にこれは もう取った方がいいと言われたのです

高齢ですので 私はもう~頭の手術と聞いただけでドキドキ

無事手術を終えて翌日 義母の息子(我が家の父ちゃん)が

義母を見舞いました

ちょっと我がままになった義母に困った様子でして・・・

次の日 私と長女が病院へ



DSC01879.jpg



とっても綺麗な病院で 病棟もなかなかです

さて義母といえば まだ手術して3日後ですから 寝たっきりで

イタイタしいかと思いきや

ベットに座っておりましたよ

「丁度いい所に来た 喉がカラカラ 水を買ってきてよ~」と

元気な声で 安心したとともに 調子ぬけした感じだわ

脳動脈瘤2個あったんですが 頭部というより

額の方から切ってありましたね

頭ですから髪を切られてると思ったら 髪はそのままで

もう~看護婦さんが「今からシャワーしましょう・・髪も洗いますと・・・・・」

驚きの連続・・

ここ数年すごく 弱弱しかった義母でしたが これで元気になれるのかと

思うと嬉しい限りです


義母を見舞った後は ファミリーレストランで ランチを



日替わりランチ




ドリンクバーがついて 激安の値段・・・

こんなに安くって なりたっていくのかな




☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~



悲しいこと

実家の猫 ジロウが(ジロー)が 虹の橋を渡ってしまいました



DSC01898.jpg




17歳(ひょっとしてもっと上?)

ここまできたら 老衰なのかな

実母が亡くなる翌日までも ず~と病院に連れて行って見てもらって

いたんですけどね

昨日の朝 母から「朝起きたら ジロウがもう息をしてなかった」と

その時 なぜか 実感がわかなくって 涙でなかった



044hana.jpg
実家の花



母の家に行き 庭先に咲いていた切り花々に包まれた ジロウの

姿を見た瞬間 涙が・・・・




DSC01914.jpg
実家の花



実父が亡くなって母が寂しかろうと 姉の家で飼われていた猫ちゃんを連れてきた

まぁ姉の家では 飼えなくなったこともありますが

それも老猫の花子とジロウ・・もう~あれから5~6年たつのかな

花子は来た時から 足がヨタヨタしていた老猫ちゃんでした

花子の写真が あまりない(残念)



DSC01917.jpg





母の所で飼われ 半年も一緒にいたのでしょうか・・

花子がもうダメかもしれないと 姉に電話を入れて姉が

かけつけ 抱っこした瞬間に 姉を待っていたかのように

花子は息を引き取ったと・・

花子は マンションの5階から落ちて瀕死の重傷を負った猫ちゃんでもありました

ジロウの場合は 元飼い主の姉は 宮崎にいますので 残念なことですね




DSC00104az.jpg




姉の家は猫をず~と飼っていたわけですが先代の猫で

タロウとい名の猫がおりました

我が家で今 生活している パピヨンのタロウの名はきっと ここから

きていると 思われます

(初めてここに来られた方に・・パピヨン太郎は姉の娘の犬でした)




DSC01788.jpg





ひとり暮らしの母にとって ジロウはかけがえのない 猫ちゃんでした

母が出かける時は玄関まで見送り 帰ってきたら ニャ~と

玄関まで ワンみたいに 迎えてきてくれたらしい




DSC01911.jpg





他にも クロがいるんですが

忍者のようにいつも隠れてて 夜中しか出てこない

まったく 母の話し相手にはならないらしいのよ・・・・




DSC01948.jpg




母と二人 葬儀屋さんに行き ジロウの骨を拾い・・

御経あげてもらって ・・・・

ジロウの猫人生の最後は 幸せだったんではと・・・

母の所に来てから 何でも好きなの食べさせてもらったしね

今までジロウと書いていたが母がジローだって

我が家の太郎は最初は漢字かなと思ったら タロウが正しそうだ



2010.06.14 14:39 | 思い | トラックバック(-) | コメント(-) |
天気良好の日が続いていますが 明日あたりからくずれてくるとのこと

今日はすごく暑いです

暑くなるとなおさら夕飯作りが億劫になってきますよ






IMG_5963.jpg







夏はハイビスカスのイメージですね

今年は黄色の花を買ってみました






DSC01661.jpg






DSC01659.jpg







暑い夏の前には ジメジメした梅雨がやってきます

普段散歩行かないレン(困ったちゃんです)


これからますます散歩行くことが なくなりそうなので さそってみた






018518







夕方の散歩時間は いつもこうやって眠っている


薄めを開け 知らんぷり





034420.jpg






ひとりで 泣かずにお留守番できる のはいいのですが

健康の為に たまには 散歩いかんとね






DSC01650.jpg





大空の下でするトイレは 気持ちよかと思うけど





DSC01634.jpg






いつもリードを持ってくると 逃げ回るレンなのですよ




先日公園に行き しっかりかあちゃん蚊から刺されて帰ってきたので

昨日は






シール貼る





レンには 洋服に張り付けるシートの虫よけで







チップ式








タロウには首輪につけるチップ式虫よけ





リング1







かあちゃんは 手首に虫よけリングを はめて出陣いたしました






DSC01817.jpg






散歩に行くと 上目づかいでこっちを見ることが多いレン

公園に行くといつも 同じようなメンバーの方々がワンの散歩されてます

けっこう おじさん・おばさんの井戸端会議してますね

その中で 一度もしゃべったことのない おじさんが

数人の人に「 あのワンはまったく歩かん」~と

言ってたのが私の耳に しかと聞こえたぞい

レンのことを言っておった

((ヽ(`д´〃)ノ))ゃぃ!!!

おしゃべりするんやったら もう少し小さい声で言えよ~







DSC01652.jpg





こうやって 散歩に連れてきても写真撮影の時間が 長いかな




DSC01836.jpg





あまり歩いてないのに 帰りのスリングの中では お疲れな様子が



散歩では蚊にも刺されずに すみました


しかしね・・・・

今朝方 耳元で ブ~ン ブ~ンという音が



ガ━━━━━(lll゚д゚)(゚д゚lll)━━━━━ン



しっかり腕に2か所 刺されて カユイのよ~

まさか 憎き蚊が 家の中も おったとは


工エエェェ━━||li(´;д;`)il||━━ェェエエ工






疲れ気味のかあちゃん こんな時は体重気にせず

甘いものをと




ケーキを




確かに 甘い物は 元気にしてくれました

まだまだ 食べたい 甘いもの・・・

誘惑に負けたら ダメ・ダメ  (お尻がでっかくなるよ~ん)








にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ


親しくさせてもらっているブログ仲間さんの
チワワちゃん・パピヨンちゃんが虹の橋を渡ってしまい
寂しさでいっぱいです
飼い主さんの気持ちを思うと・・・胸につまって言葉になりません

ワンちゃんのご冥福をお祈りいたします

ぽぱい君・レオン君天国で飼い主さん見守ってあげてね


☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆










毎朝見てる地元新聞なのですが小さな枠に記者さんが書いてあるデスク日記を
見るのが楽しみな私です
その日はすごく衝撃な内容でした


4月のある昼下がり。全盲の女性が福岡市の地下鉄に乗った。
車内は少し込んでいたが何とか座れたが電車が動き始めると
隣の乗客が犬の頭を触っている気配を感じたとのことでした
後の取材でその女性は「犬は仕事中なんでやめてもらえますか」と
言ったが反応はなかったそうです
訓練された盲導犬は抵抗しない。この乗客はずっと触れているようで
したが電車を降り立ち寄ったデパートで店員から

「ワンちゃんの目と鼻の下に、黒いマジックで線が書かれていますよ」と

ショックな日記記事でした

それからしばらくしてその女性を取材した記事が新聞に載せられていました
にこやかなやさしい感じの方の30代の女性とおだやかなラブラドルリトリバー
(オンナのコ)5歳の写真入りでした

ワンちゃんのいたずらを知ったのは地下鉄を降り立ち寄ったデパートで
店員さんが目と鼻の下に書かれた黒いマジックの線を消してくれたそうです
地下鉄・天神の雑踏の中 ワンちゃんの顔に気付いた人がいたかも
わからず誰も声をかけてくれなかった
女性は「悔しい。車内で直接、注意するのは勇気がいる。でも、
せめて私に教えてくれたら・・」と



「みんなどこかに優しさがあるって、信じたい」の女性の言葉で
取材記事終わっていました


2010.06.10 08:29 | 太郎 | トラックバック(0) | コメント(-) |
カレンダーも半分めくりとなり 日が過ぎていくの早いもんですね



001515.jpg
ペラルゴニューム エンジェルアイズ 窓辺の花






先週の土曜日は兄夫婦と実母とで 長崎まで墓参りに行ってきました

その前日は私はめまいがして フラフラで大丈夫かなと思ってたんですが

゚.+:。クラ(@O@)クラ゚.+:。

翌朝は回復・・・







007522.jpg





太郎とレンといえば ず~と寝っぱなしの日々ですよ

夕方になると 太郎はきまって かあちゃんの部屋をのぞきにやってまいります

太郎が時計の役割してる感じね






002512.jpg






05657.jpg





めまいがあった日は 太郎の散歩は少し時間をずらして 行きました

ワン飼いも病気になったりしたら 大変なことになるよな

太郎とレンの為に健康でいなきゃ~

長崎行きの前日は 私以外にも大変なことが

実家の母から電話で 「ムカデに手を刺さされて痛い~」

こっちが母の所にかけつけるよりも病院で手当てを受けた方が良いと

思ったのですぐにタクシーで病院へと指示しましたよ





034513.jpg





塗り薬と飲み薬が効いたようで 長崎行き当日は元気な母になっていました

ほんと良かったです

長崎行きも母の家にいるジロウが体調が悪い為に どうしょうかと悩み中だったのですが

この所頻繁に病院通いしてる病院で 預かりと治療(点滴)をしてもらうことに






DSC01527.jpg






DSC01607.jpg





点滴をしてもらって家に帰ったら2~3日はまぁまぁ元気らしいのですが

先生がいうのには ジロウの場合延命治療と言っていました

17歳といいますが母がいうのには 本当は18歳超えてるかもと

大人になって姉の所にもらわれてきたから・・・

病院にジロウそんなわけで 預けて墓参りに






DSC01531.jpg






一眼レフのカメラとコンパクトカメラ持っていったんですが

何と一眼で撮った写真は翌日 頭がボケていた私が

全部消しちゃたんですよ(涙)


だからコンパクトカメラで撮った数枚の写真しかありません





長崎に着いて墓参り前に 母の本家に寄りました




061424





父方の親戚の方はなじみがあるのですが 母方となると知らないのです

本家は母のお兄さんはもう亡くなり その息子が家を継いでいて母からしたら

そのおじさんは甥になり私からしたらいとこなんだけど

初めて亡くなられた母のお兄さんの写真を見させてもらいました




墓参りした後は昼食 何処で 食べようかということで

少し遠いけれど 島原まで行ってみようということになりました






DSC01543.jpg




島原のオバマですよ・・・

オバマ大統領でなく

小浜温泉(オバマオンセン)





長崎島原





この食事処はここで食事したら ただでここの温泉に入れるらしいが

そんな時間もないし

いつもの通り運転手の義姉さんだけは アルコール飲めず

すんません

母と兄と私で 乾杯しました






おばな食事





皆でかこめば おいしい事




009ちゃんぽん






長崎にきたら ちゃんぽん食べねば・・

皆でわけあって いただきました






DSC01564.jpg






いものてんぷら シンプルですが 激ウマでしたね



有名な足湯があるのですが 湯けむりが見えているのに時間がなくって

買い物もバタバタになってしまった

足湯にはつかって見たかったなぁ

ビワのソフトクリーム母が買ってくれて食べたけれど

おいしかったですよ

一眼で写真撮ったけれど 消しちゃたからありませんけどね

動物病院に預けたジロウ夜7時まで迎えに行かなければならず

ほんとバタバタでした






020513.jpg




母親ももうすぐ何と85歳になります・・
元気がなりより・・先日朝方から教会に行くと行って夕方になっても帰ってきませんでした
母親は一人で暮らしてしますからね・・兄夫婦も昼からず~と
家で母が帰ってくるのを待っていましたが帰ってこず
携帯電話いつも持って出かけるのですが
何と携帯切ってるんですよ
私も心配で母が遊びにいきそうな所を捜したりして
警察に届けだそうかとも・・・
兄夫婦も捜しに行ってて 8時過ぎぐらいに発見しました
非常に恥ずかしい話ですが
何と パチンコしてました

かけごと大嫌いな母親でしたが年をとって覚えたパチンコでして
二男の兄は ぜったいにパチンコ屋にはいないよ~というのですが
するわけないと・・・
長男の兄が いるのを発見
連れて帰ろうとすると 帰らんと言ったそうな
自分の親ながら タフ・元気やわ~・・これだとボケもまだまだです
携帯電話だけは 切らずにいて欲しいもんだ











にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ